メニュー

お任せください



〒386-1102
長野県上田市上田原
1006-10
TEL 0268-71-0083
FAX 0268-23-0332
E-Mail info@h-t-b.net


アクセスカウンター

today
yesterday
total
2017 | 02
2016 | 09 | 10
2015 | 01 | 02 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 07 | 08 | 10 | 12
2013 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2009 | 10 | 11 | 12
ブログ  
2012年7月30日(月曜日)
屋上 ウレタン 防水工事 長野 上田市 18:53   admin 
 
 お世話様です。

 それにしても、暑すぎますね・・・。この一週間、屋根の上での作業が続いていましたので、日焼けして真っ黒な私です。

 防水工事の施工写真アップさせて頂きます。


 施工前








 施工前








 








 カチオンモルタル全面コテ塗り後







 
 ウレタン塗膜2回塗り








 トップコートローラー塗り








 完成








 完成








 板金屋根 2液型シリコン塗料ローラー塗り








 少しの雨漏りでも、大事な建物の内部をジワジワと痛めてしまいます。各種防水工事も請けたまわっておりますので、お気軽にご相談下さい。






2012年7月19日(木曜日)
出張施工 浴槽塗装  14:51   admin 
 
 お世話様です。

 施工させて頂いた現場、事例として紹介させて頂きます。今回は二人でタッグを組んで (^0^)




 人工大理石の浴槽です。
 ここまで痛んでしまってますと、直すにはかなり壮絶な剥離作業が必須です。ほとんどの業者さんでもお手上げでしょう。
 今回は、現場状況での諸事情もありまして「再生」することで決定しました。





 ひょえ〜…って感じかな。







 やると決まった以上、やりましょう!覚悟を飲み込んで、エイエイお〜!って、二人で削りまくります。
アクリル樹脂層の全撤去。案の定体のいたる所がチクチクです(涙)。
 
 
 このケースの修理は2度目です。「2度あることは3度ある」ってことは、またいつか携わるのかな!?!? 




 全面ライニング処理後、カラーコーティングにて完成です。
 
 お施主さんも感動でした。






***************************



 別の現場、ホテル施工を2室です。



 パッと見はとてもきれいでした。所々で剥がれが発生していましたが、塗膜の状態から推測して施工してまだ間もないことがうかがえました。
 施工した業者さんが、何回かやり直ししているとの事でした。

 「でも、なんで剥がれてるんだろう・・・?」最初はこんな感じ。 




 研磨作業に入ってからすぐに原因解りました・・・。浴槽全面、丁寧にエプロン全面にまでしっかりポリパテが打ち込まれている! 嘘・・・。
 そしてこの施工で手掛けた浴室が、まだまだ相当数あるとのこと・・・。
 し・信じられない・・・ (ΤоΤ)

 有無を言わずで、また「全剥離」決定です(涙)。



 そして全剥離後はいつも通りです。もう大丈夫でしょう。







 

 出張中は、溢れるくらいの良い思い出で一杯です。感謝です。

ブログが相当長くなってしまいそうなのでまたの機会にします。m(__)m


 



 
 防水工事、浴槽再生塗装と工事は続きます。           




2012年7月08日(日曜日)
屋根 塗装 長野 上田市 18:07   admin 
 
 お世話様です。 最近は浴室リフォーム工事の事例が続いていましたので、屋根の塗装工事の事例、アップしたいと思います。



 (施工前)
 高圧洗浄にて汚れを落とし、塗料が接着しやすい状態をつくります。







 カバーを外して、雨どいの中も清掃します。長年の汚れが溜まり、雨どいの中って結構汚れています。
「目に見えない部分も手を掛ける。」私は大切な事だと思っています。






 完成です。新品同様ピカピカです。








***********************



 別のお宅の屋根の塗装工事です。施工前の写真です。








 錆のケレン作業、下地調整です。
 (鼻先を塗装されない方もおりますが)、細かい箇所も下地処理後、しっかり塗装していきます。






 清掃作業。








 刷毛、ローラーでの塗装作業です。刷毛でも塗料が入らない奥深い部分は、スプレー塗装で対応します。







 完成後の写真です。





 


 屋根、外壁等の建築塗装工事も施工致しております。お困りのことございましたらお気軽にご相談下さい。

  秀和クリエイト (TEL)0268−71−0083



 明日から、10日ほどの出張施工に出かけます。ひどく痛んだ「強敵」な浴槽がいくつか待ち構えています・・・。

 暑さも本格化してきていますが、ちょいと頑張ってきます!




2012年7月03日(火曜日)
ユニットバス エプロン 傷 補修 21:48   admin 
 
 お世話様です。

 浴槽エプロンの傷補修を施工させて頂いたので、事例アップします。

 職人さんが、工事中にインパクトドライバーを「ガツン!」と落としてしまった時の傷です。
 部分的な小さな傷ですので、補修塗装で直します。


 <施工前>








 <施工後>








 ユニットバスの傷、浴槽の傷など、水回りの部分的な補修工事も請けたまわっております。(状況により部分的な補修塗装が出来ない物もございますので、一度ご相談頂ければと思います。)






   <社名変更につきましてお知らせさせて頂きます。>

 この度、業務内容の拡充にともない平成24年7月4日をもって、社名を「林塗装・防水」から「秀和クリエイト」に改称いたします。
 これを機に新たな決意をもって鋭意努力いたす所存でございます。今後も倍旧のご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。略儀ながら社名変更のご案内を申し上げます。





2012年7月01日(日曜日)
ユニットバス 壁 経年劣化 浴室塗装 20:55   admin 
 
 お世話様です。
 ブログ更新が中々出来ませんで・・・。仕事の多忙に負けてしまいました。スミマセン・・・m(_ _)m

 ユニットバスの全面塗装工事です。ご紹介させて頂きます。

 一昔前のアパートに多いタイプの小さめのユニットバスです。入れ替えによるコストを抑えるために浴室塗装の技術で再生します。




 
 <施工前>







 
 <施工前>








 傷んだ壁は、下地調整後に部分的なパネル張りにて補修します。









 <施工後>








 <施工後>







 新しいユニットバスに入れ替えるには、コスト面、解体作業、また解体から出る廃材等の問題があります。

 浴室塗装によるリフォームでは、コスト削減以外にも様々なメリットがあります。浴槽、壁、洗い場などの浴室リフォームに、選択肢としてご提案できる各種工法ございますので、お気軽にご相談下さい。




 先週はとても濃密で、糧になる一週間を過ごさせて頂きました。自分に対して、また新しい宿題を抱えることが出来ました。
 そこには良い「出会い」がありました。人と出会うことで成長し、自分を見つめ直す時間を経ることが出来ての今の自分です。このことについては、いつも深く感謝しています。

 「出会いに偶然はない。」

 ちょっとだけお言葉拝借させて頂きます。




2012年5月28日(月曜日)
FRP 浴槽 割れ 変色 修理 09:16   admin 
 
 お世話様です。

 変色、割れ、ブリスターの発生してしまった浴槽の修理と再生塗装工事です。



 (施工前)








 状態はよくありません。









 マット、クロス使用の全面樹脂ライニング処理後、カラーコーティングです。

















 割れ、変色してしまった浴槽もきれいに再生可能です。

 お気軽にご相談下さい。

 <お問い合わせ> 0268−71ー0083




 

 暖かくなり、仕事が少し混み合う頃合いです。ワッセワッセと一日が終わり、夜にはヘナヘナになるのがオチです。少しへばり気味かな・・・。

 先日の夕飯時に、ふと食卓の上の小さな花瓶に目をやると、見慣れない花。子供が学校の帰りに道端に咲いていた小さな花を摘み、飾ってくれていた。感心して、嬉しく思った。

 「お父ちゃん、きれいでしょ〜。」

 「ホント、きれいだね。」

 子供とのこんな些細な会話一つで、心が晴れる(笑)。




ホーロー 浴槽 サビ 割れ 修理 21:11   admin 
 
 いつもお世話様です。
 
 今回は、ホーロー浴槽の再生塗装工事を施工させて頂きましたので事例としてご紹介させて頂きます。



 (施工前)








 表面のガラス質が、クモの巣状に広範囲に広がって割れてしまっています。サビも気になります。







 釉薬をエッチング処理後、グラインダーにて表面を削り込み、セオリーに沿って耐水耐熱パテの使用で修理スタートです。

 が、毛細血管の様に広がった目に見えない細いクラックが、フランジ部分にまで達していて、時間が経つと脆くなった陶器質の層が「ポロリ、ポロリ」と落ちてきます。(オーノー!)
 ホーロー浴槽の再生塗装も数多く施工してきましたが、このケースは初めてでした。


 パテによる修理ではこの問題は解決出来ない。セオリーが通用しません。むむ・・じゃぁ今回はアレで直します!


 
 既製品のパテを一切使用しない「樹脂応用工法」で修理の方法をガラリと変えました。 
 グラインダーで下地(鉄)部分が出てくるまで陶器質の層をさらに削り込み、そこから「接着」の段階を踏んで進み、〇〇〇×××で修理していきます。いわゆる鉄ライニングです。





 施工後です。母材との「接着界面」の問題もクリアーして、違和感なくきれいに再生です。







 (施工後全体)
 お客様にも大変喜んでいただきました。







******************
 
 「浴槽塗装」という仕事には、地域性のようなものがあるのかもしれません。
 長野県は、内陸性気候とはいえ、他の内陸県と比べても特に冷え込みの厳しい地域です。冬場の最低気温は東北地方の寒冷地と比較してもそう変わらない日が続いたりもします。

 無論、鉄物(ホーロー浴槽、ステンレス浴槽)の母材はかなりの温度まで冷たくなるために、お湯を張った時の温水との「温度勾配」は必然的に高くなります。

 寒冷地仕様のボイラーも多く、管内の凍結防止のために朝までのため湯は必須です。ため湯に関しては、節水、また震災に備えて貯水の問題も軽視出来ません。

 
 厳しい条件下(寒冷地など)で問題を起こさないように修理、施工するには、セオリーと呼ばれる一線からさらに奥く深く潜り込んで追求する必要があります。1つだけの方法で、劣化したすべての浴槽を修理することは出来ません。劣化状況に合わせて、最適な修理方法を選択できるバリエーションも大切です。

 再生した浴槽・浴室を長く大切に使っていくうえでも、金額的な比較だけで浴槽塗装の業者選定をすることはあまりおすすめ出来ません。

 
 ハイレベルな修理方法、安心・安全な施工方法の追求にはこれからも惜しまず努めていきたいと思います。
 





2012年4月24日(火曜日)
上田市 外壁 塗装 18:59   admin 
 
 お世話様です。

 既存リシン吹き付け壁から、2液型ウレタントップコート仕上げ(凹凸状模様)の外壁塗装工事です。ご紹介させて頂きます。




 (施工前)




 



 (施工前)
 30年以上の経年劣化、汚れも目立ちます。







 (施工前)



 



 
 高圧洗浄、クラック補修の下地調整から、(浸透シーラー、下地調整材、凹凸状模様吹き、トップコート2回)の5層まで塗装します。
 雨どいと霧除けは、2液型のシリコン塗料を塗装です。しっかりとこだわりを持っての施工です。お施主様にもご納得頂けました。




 (施工後)








 (施工後)








 (施工後)








 (施工後)







 
 外壁塗装、屋根の塗装工事も請けたまわっております。お気軽にご相談下さい。



<林塗装・防水>
TEL 0268−71−0083

*************************




2012年4月22日(日曜日)
ユニットバス 浴槽 割れ 部分 補修 07:44   admin 
 
 浴槽エプロンの30cmほどの割れを、部分的に修理です。

 現場(山梨県)まで中央自動車道を走ります。厚い雲に覆われていて「富士山」見れず。残念!



 (施工前)







 
 (施工後)









 
 自宅近くの公園の桜は、8分咲きくらいかな。今日、明日と天気が崩れそうですが、頑張って何とか持ちこたえてもらいたい。優しい、ほのかな良い香りを1日でも多く感じたいものです。








2012年3月27日(火曜日)
ユニットバス 浴室 壁 パネル施工 21:22   admin 
 
 塗装では再生出来ない、ユニットバスの傷んだ壁面をパネル張り施工させて頂きました。

 既存パネル表面のフィルムが劣化し、ボロボロと落ちてきます。

 この上に直接の施工は良くありませんので、スクレイパー等で劣化したフィルムを全面剥離し、接着できる状態まで下地を調整してからの施工です。


 


 (施工前)








 (施工後)

 写真クリックで拡大ご覧いただけます。







 (施工前)

 水、湿気の影響で、表面が傷んでいます。





 
 (施工後)

 




 
 
 (施工後)







 
 工法で使用するパネルは、水回りに強く、防カビ抗菌加工も施してあり、施工後の浴室の保温性も高めます。解体作業は必要とせず、タイル、モルタル、塩ビ鋼板、合板等の各種下地の上から施工出来ます。

 在来浴室の古めかしい雰囲気を、デザイン性の高い浴室にイメージチェンジ!!!っていう事も可能です。


 お気軽にご相談下さい。

  
  <林塗装・防水>
  TEL 0268−71−0083   メール info@h-t-b.net
******************************




1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.