メニュー

お任せください



〒386-1102
長野県上田市上田原
1006-10
TEL 0268-71-0083
FAX 0268-23-0332
E-Mail info@h-t-b.net


アクセスカウンター

today
yesterday
total
2017 | 02
2016 | 09 | 10
2015 | 01 | 02 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 07 | 08 | 10 | 12
2013 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2009 | 10 | 11 | 12
ブログ  
2011年1月25日(火曜日)
カラーステンレス浴槽 18:02   admin 
 
 十数年使用のカラーステンレス浴槽を、原状回復するために現場に向かいます。


 浴槽手前側に「はがれ」発見。で、既存の浴槽は濃色・・・。濃色仕上げは、淡色仕上げに比べて難易度もかなり高くなりますし、注意点も増えます。集中です!






 どっちが施工前で、施工後・・・!?でも、それでOKなんです。今回のテーマは「原状回復」でしたので。調色にはとても気を使いました。







 
 気温も低いここにきて、難易度の高い作業日が続いておりましたので、神経的に疲れ気味・・・。抜け毛が気になります(涙)。浴槽塗装において抜け毛は天敵。困りました。



2011年1月23日(日曜日)
FRP浴槽 割れ 劣化 樹脂ライニング 再生塗装。 16:12   admin 
 
 損傷の激しいFRP浴槽の再生塗装工事に長野市まで。ここのところの降雪や、寒波の影響で朝の車の流れがひどく悪い。それでも、そんな道中、作業の流れや、組み立てをしっかりイメトレ出来たので、それはそれで良しとします。


 
  数年間の後付けの24時間循環装置の使用で、FRP浴槽の痛みがかなり深刻に・・・。広範囲にわたり、ゲルコート層は完全にやられてしまっていて、水分がおくまで入り込んでしまっています。しかも大型で、形状も複雑・・・。強敵です。





 床面から、フランジまでプクプクとした膨れが、全面的にありました。








 (施工後)








 痛んだゲルコート層の撤去、停滞している水分を乾燥させるための十分な熱照射、目視にて細部の不安箇所をホジホジして、下パテ処理。
ポリエステル樹脂のノンパラ、インパラを使い分け、ガラスクロスを積層。(痛みの激しい部分は2プライで)サンダーで削り出し後、耐水、耐熱エポキシパテで面出しとピンポールのチェック。
 
 養生後、ウルトラグリップを均一にしっかりと吹き付け、グラステックで色決めし、パールパウダーを吹き付け、クリアーコーティング。(この時期のパール仕上げは、じっくり慎重に)最後の磨き出しから、シーリング工事で完成。って、けっこうハードでした・・・。



 工事が終了し、お施主様から「今まで、色々なリフォーム工事をしてきたけれど、こんなに嬉しく思うのは初めてですよ。」とお言葉を頂きました。一瞬で、疲労感が吹き飛びます。
 工事中は、色々とお世話になりまして、本当にありがとうございました。塗装後の浴槽が、リラックス出来る空間の一つとして、活躍してくれることを期待しています。





 4ヶ月無事続いていた禁煙生活ですが、完全に失敗してしまっている今日この頃です。喫煙することの自分なりの「理由付け」をあれやこれや模索したりしています・・・。




(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.